読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と歌とオーストラリア

オーストラリアでの4か月を全力紹介!良いところだけでなく、悪いところもちゃんと書きます。笑

美女と野獣はやっぱり最高でした。

こんにちは。ともです。

 

この三日間くらいの出来事を何も書けて

いなかったので、話題がすごくたまっています。

 

まず一つ目。

Beauty&The Beastを観にいきました!

f:id:tomotomoblog:20170405130951j:plain

そして、映画館の前にはこんなものが!

 

f:id:tomotomoblog:20170405131026j:plain

なんか…いいですね…笑

 

肝心の映画はというと、

とても良かったです。

 

オリジナルにかなり沿っているし

曲も一緒。

誰?っていう人が出てきたりしましたが

英語で字幕なしでも全然理解できました。

 

やっぱりディズニーは最高です。

 

そして、何といっても

エマワトソンがお美しい!!!!!

 

どの角度から見てもキレイってすごいですよね。

ちょっと髪が乱れても

険しい顔をしていても

見とれてしまうくらい美しかったです。

 

ちなみに、オーストラリアは映画館の場所によって

値段が違います。

 

かたや18$だったり、かたや8$だったり

けっこう差があるので

映画を観るときはちゃんと調べるのをおススメします。

 

 

はい、二つ目。

f:id:tomotomoblog:20170405131803j:plain

オーストラリアのグミ。

 

映画館の近くで売っていました。

すごい色ですよね…。

 

ここに来て思ったのが、欧米人は

何でもかんでも派手にしたがる。

ということです。

 

ショーケースに並んでいるケーキなどは

ホイップクリームたっぷりで(しかも色つき)

マーブルチョコとか、砂糖菓子とかで

これでもかというくらいデコレーションされています。

 

行動やリアクション一つとってもそう思います。

リアクションがいちいち大げさだし

声もけっこう大きめです。

 

ただ、別にこういうのが嫌いとかではありません。

むしろ好きです。笑

 

英語を話すときはなぜか自分を前面に出せる

気がするし、表情も自然と豊かになります。

 

不思議ですね。

 

日本の繊細さが恋しくなるときもあるし

オーストラリアの派手さが楽なときもあります。

 

来て2週間。

 

もう2週間も経ってしまいました。

私の留学生活は残り3か月ちょい。

 

たかが3か月ですが、されど3か月です。

 

行くべきとこには行って

食べるものは食べて

色んなものを見て

異文化を堪能したいと思います。

 

もちろん、最大の目的は

スピーキング力の上達なので

帰ってからすぐにあるTOEICの試験で

900点取れるように頑張りたいと思います。

 

では、明日はテストがあるのでこの辺で。

See you next time☆