私と歌とオーストラリア

オーストラリアでの4か月を全力紹介!良いところだけでなく、悪いところもちゃんと書きます。笑

Uberを利用してみた!

こんにちは。ともです。

 

今日、初めてUberというサービスを利用しました。

 

乗った感想はというと…

 

 

めっちゃいい!!!

 

というかそもそもUberって何?という人のために

ちょっとだけ説明を。

 

一言でいうと、配車サービスです。

タクシーみたいな感じ。

 

ただ、タクシーと違ってUberに登録している

一般人が目的地まで送るので

知り合いに送ってもらっている感覚です。

 

料金もタクシーの半額くらいで

アプリさえ入れればどこでも使えるという

優れもの。

 

”何か危なそう…”

と思うかもしれませんが、何かあったら

そのドライバーをすぐに特定できるので

Uberに関する事件はかなり少ないです。

 

もちろんゼロではないですが

それはタクシーも一緒ですよね。

 

 

家から駅までは歩いて30分。

一応バスもあるけれど、1時間に一本しかないという

不便さ。

 

もちろん歩けばいい話なのですが

今日は歩きたくない気分だったので

ちゃっかり利用してしまいました!笑

 

本当にタクシーみたいな感じです。

そんでもって安い!

 

特にオーストラリアはタクシーが

びっくりするくらい高いので

Uber必須です。

 

そしてもう一つのメリットは

アプリで料金が確認できるので

”いくらかかるんだろう…”

という心配がないこと。

 

”車を依頼する”

というボタンをぽちっと押せば

周辺にいるドライバーがすぐに来てくれるので

場所にもよると思いますが

待ち時間はかなり短縮できます。

 

TIME IS MONEY

を心から信じている私にとって

このサービスは最強です。笑

 

Uberがもっともっと普及したら

タクシー会社は潰れてしまうんじゃないかと

思うくらい優秀です。

 

*******************

さて、この土日ですが…

 

受験生並みの勉強をしています。

まぁ、受験生ほどではないかもしれませんが

少なくとも日本で大学生していたころ

よりは遥かに勉強しています。

 

日本の大学生って、勉強よりも

バイトに一生懸命になっているイメージだし

実際私もそうでした。

 

大学の先生が、”今はバイトなんかするより

英単語を一個でも多く覚えなさい”

と言っていたときも

”いやいや、お金欲しいし、バイトは必須でしょ。”

とさえ思っていましたが

 

留学してみて

勉強することがいかに大事かを実感しました。

(それでもバイトはしている笑)

 

結局、勉強したら勉強した分だけ

身につくし、将来的に稼げるお金は

圧倒的に多いわけです。

 

それはアルバイトで稼げる金額の

比ではありません。

*******************

 

想像してみてください。

 

アルバイトで稼げる金額は、どれだけ多い人

でもおそらく100万は超えないでしょう。

 

でも100万稼ごうと思ったら

かなりの時間を費やさないといけないはずです。

土日8時間が当たり前の人もいると思います。

 

その分を勉強に費やして

例えば、TOEICTOEFLで高得点を

取ることができれば

仕事の選択肢がかなり広がります。

 

昇給することも難しくはないでしょう。

年100万なんて、あっという間に超えます。

 

将来への投資という意味で

今こそ勉強しなければいけないと思いました。

 

というか、先生の言うことを

もっと早くに理解しておけば良かったな

と本当に後悔しています。

*******************

 

というわけで、今が一番正念場ですが

これもすべて自分の将来のためにと思って

勉強しまくります!!!(´;ω;`)ウッ…

 

では今日はこのへんで。

See you again soon☆