私と歌とオーストラリア

オーストラリアでの4か月を全力紹介!良いところだけでなく、悪いところもちゃんと書きます。笑

昨日のこと。アップロードし忘れてました!

こんにちは。ともです。
今日は、朝からレコーディングをするという
忙しさからスタート。

最近、翻訳とレコーディングの仕事で
けっこう時間を取られています。

このお仕事を始める前までは、
何となくやってみたいなぁ~的な感じで
ナレーター得意だし、すぐに終わるか!と思っていました。

でも!案外終わらない…。
なぜかというと、私が噛むから。笑
完全に私が悪いのですが、練習なしの
ぶっつけ本番で挑むと120%噛みまくります。

というかね!台本自体も漢字多すぎて難しすぎる!
フツーに読めない漢字とかが急に出てくるので
その都度調べなきゃいけない。

なので1本300円と超安価なのですが
本当に ヤバいときは1時間ほどかかってしまいます。
時給300円…。完全にブラック企業ですね。笑

そしてそして、翻訳のお仕事も1本800円なのですが
(10分くらいの動画)これも私は時間がかかるんです。
英語から日本語への訳なのですが私にとっては至難の業。

英語は普通の人より得意ですが、翻訳って
けっこう特殊でどんな表現にしたらいいんだろう…
と考えているうちに時間があっという間に経つんです。

さすがにグーグル翻訳にかけた直訳だと不自然すぎるので。
なので本当にヤバいときは4時間くらい。笑 
時給200円。もう笑えるでしょ?

でも、これに関してはやる“意義”を感じているので、
全く問題ありません。おかげで色んな英単語を
学ぶことができているし、英語から日本語に
訳すときも自然に訳せるようになりました。
*****************

カウントダウンカレンダーを見て“あと4日”と実感。
涙が溢れてきそうなくらい、オーストラリアが恋しい。

でも日本に帰って早く美味しいものもたくさん食べたい。
なんせ、私の寮生活中のご飯は質素、というか、
手抜きすぎて結婚できないんじゃないかと思う
くらいのレベルなので。笑

言いますよ?引かないでね?
朝→シリアルにバナナ 昼抜き 夜抜き、
もしくはシリアルとヨーグルト

以上!!!!

3カ月間これで耐えられていたのが
信じられないくらい、クソみたいな食生活でした。
びっくりするぐらい、クソです。笑 

ただ、ちゃんとサラダも食べていたので、
栄養が偏ってしんどくなったりすることはなかったし、
むしろ食べる量が減ったので痩せたと思います。
嬉しい! 

それに週に一度は友達と外食していたので、
ハンバーガーとかピザとか、いわゆるオーストラリア
らしいジャンキーなものもしっかり食べました!!

あ、あとコーヒーは毎日飲んでいますね、今のところ。
塵も積もれば山となるで、けっこうな出費を占めております。
おかげさまで、バイト代が消えておりました。笑 

いや本当に笑えない。

日本ではあまりコーヒーを飲まなかったので、
これはオーストラリアのコーヒーが美味しすぎるせいだ、
ということにしておきましょう。
*****************

寂しい話ですが、最近妹からLINEが来なくなりました。
別にシスコンとかではないんですけどね。

ただ、中学校に入学する前は何かとLINEしてきたし、
意味もないスタンプを送ってきていたのに、
中学校に入った途端、それがピタリと無くなりました、笑
たまに私からLINEをしても、一言だけ(しかも顔文字なし)


お年頃になるって、こういうことですね。
家族が鬱陶しくなるんでしょう。

友達第一、一生マブダチ。
みたいな感じですね。笑

まぁ、私もこういう時期はありましたので
何とも言えませんが…

それはさておき、自慢なのかどうなのかも
分からないのですが、私、親とケンカを
したことがないんです。

友達からよく聞く、“言い合い”みたいなことを
生まれてこの方したことがないんです。
ずっと親の言いなり、という訳ではありませんが、

やはり母の言うことは核心を突いているし、
父の言うことは、昭和の大黒柱感漂っていますが、
やっぱり尊敬するんです。
反論しようと思ったことがありません。

本当に怒ったときは“黙り込みます”。
いわゆる“無言の圧力”です。

口喧嘩ってしてみたいなぁ、という憧れも
ちょっとあるけど、負ける気しかしないので
やっぱできないんだろうな~。笑

 

話が逸れまくって申し訳ありません。
とにかく、この残された貴重な時間を大事にして
日本に帰ったら口喧嘩なんかも
してみたいと思います。(しなくていい)


では、今日はこの辺で!
See You Soon☆