私と歌とオーストラリア

オーストラリアでの4か月を全力紹介!良いところだけでなく、悪いところもちゃんと書きます。笑

ただいま!!!

こんにちは。ともです。

4カ月の長いような短いような留学生活に

終止符を打ち、これからは日本で精一杯

頑張っていかなきゃいけなくなりました。

 

日本に帰ってきてまず思うことは

やっぱり日本が好きだ、ということ。

トイレにウォシュレットがついていて

湯船があって、私の大好きな和菓子があって…

 

何より、親に守られていることを実感しました。

一人で何でもできる、と思っていたけれど

金銭的にも精神的にもまだまだ親に依存していて

まだまだ子どもだなぁ…と思いました。

 

荷ほどきをしていると、”やまと”が寄ってきましたよ!

f:id:tomotomoblog:20170719152940j:plain

スーツケースにぴったりのサイズ。

きっと私のことが大好きなんでしょう。笑

(いや、覚えているかも怪しい)

*****************

 

このブログに関しては、続けていこうと思います。

”留学後ブログ”という名で。

 

参考になるかは分かりませんが、

留学ブログはあっても留学後ブログって

あんまりないので意外と需要あるんじゃないかな~

と思いました!笑

 

まぁ、ほとんど私の日常のことなので

興味ないかと思いますが、とにかく書くことが

大好きなので、趣味程度にのらりくらりと

綴っていきたいと思います。

*****************

 

さっき、久々に西野さんのブログを読みました。

”強くなれ”っていう記事。

彼の表現の仕方は少し過激だけれど

私は、ここまでハッキリと言える姿勢が好きです。

 

大体みんな建前と本音があって、

できるだけ自分をよく見せたいと思うでしょう。

何かを述べるにしても、何となくオブラートに

包む…というか…

 

もちろん、オブラートに包んだ方がいいことも

あります。場面によってはね!

でも、自分が信じているものとか考え方は

過激なくらいハッキリと述べてしまっても良いと思うんです。

 

それについていけない、もしくは反対する人が

いても良いと思います。というか、そもそも

アンチがいない人なんて存在しないんですから。

 

でも、その代わり、強く賛同してくれる

人たちが現れます。そしてその人たちは

ちょっとやそっとのことでは離れません。

 

ここ大事!

 

全員から好感を得ようと思って全部なぁなぁに

してしまうと、アンチは現れないけど

強い信者もいなくなってしまうのです。

みんな中間。

 

だから、ちょっと何か失敗してしまったら

みんな離れていきます。

 

なんだか文章がぐちゃぐちゃになってしまいましたが

何となく言いたいことは分かりましたか?笑

 

私は、西野さんの大ファンです。

彼のブログを読むたびに

”彼はこういう風に考えるんだ…”

と色々考えさせられます。

 

この、”強くなれ”という記事は

今の私にとても響きました。

 

そして今朝、飛行機の中で読んだ

西原理恵子さんの”寿司と指輪は自分で買おう”

という記事もとても興味深いものでした。

 

今の世の中、王子様が来るのを待つんじゃなくて

自分で稼いで自分で食べていく。

女性であってもそれができる時代だ、

と彼女は述べています。

 

男に稼いでもらおう、なんて考えはもう古い。

人に頼り切るんじゃなくて自立しよう、と。

 

まさに彼女の言う通りだと思います。

私は将来、専業主婦にはなりません。

仕事バリバリ、かつ家事もバリバリ

やっていきたいです。

まぁ体が持てば、の話ですが。笑

 

というか、何なら旦那さんよりも

稼いでやりたいです。笑

 

これが実現できるかどうかはおいといて

このくらいの意気込みで

今後の大学生活を楽しみたいと思います。

 

なんだか西野さんの話しから

だいぶ逸れていますが今日はこのへんで。

See You Soon☆