私と歌とオーストラリア

オーストラリアでの4か月を全力紹介!良いところだけでなく、悪いところもちゃんと書きます。笑

勉強を面白くするには?

こんにちは。ともです。

 

今日は朝から面白い動画を見たので

そちらの話をしたいと思います。

 

その動画は”サークルゼット”というもの。

Youtubeで検索したら見れるので

ぜひ見てみてください!

 

この動画の趣旨は、デート中に

沈黙になってしまったときに

その沈黙を埋めるために使える雑学。です。

 

このコンセプトの時点で面白いのですが

内容も最高でした。私が見たのは、

ギリシャ神話の怪物たち”にまつわる雑学。

 

世界史が大嫌いな私にとっては

くそみたいな動画なのですが

実際見てみるとめちゃくちゃ面白い。

 

話し方や話の構成がすごく工夫されていて

ちょいちょいユーモアも入れていて

ギリシャ神話に対するイメージがガラッと

変わりました。

 

一回見ただけだけど

まだ内容をはっきりと覚えています。

 

そこで思いました!

私が世界史を嫌いだったのは私のせいではなく、

世界史の先生のせいだったのだと!笑

 

でも本当にそう思います。

面白くない授業で集中できる人なんて

そうそういない。

 

勉強ができる人、もしくは好きな人は

”新しいことを知るのが面白い”とか

”勉強自体が好き!”

という人が多いのです。

 

だからこのブログを読んでいる

そこの勉強嫌いの諸君たち。

勉強が嫌いなのは君たちのせいではない。

先生が悪いんだ!!!

 

ということにしておきましょう。

 

でもね、やっぱり勉強って大事です。

それは後になればなるほど痛感します。

先生がつまらないなら自分で面白くすればいい。

今の時代、インターネット上に面白い

コンテンツなんて山ほどあるんです。

 

確か誰かがこんなことを言っていました。

 

それこそ100年前は、私たちが

一日で得られる情報量と同じ情報量を

得ようと思ったら生涯かかったのだと。

(およそ80年)

 

そのくらい今は情報に溢れています。

知りたいことはすぐに知れるし

悩みがあればヤフー知恵袋にでも

相談すればいいのです。

↑一瞬で回答が来ます。笑

 

つまらないから

やっても意味がないから

だるいから

 

色んな言い訳があるでしょう。

でも、勉強って避けて通れない道です。

何かしら”勉強しとけば…”って

後悔することがあります。

 

どうせ避けられないなら

面白く学びましょう。

おもんないな~って思いながら

勉強するのではなく、これならいける!

という面白いコンテンツを見つけましょう。

 

ちょっと乱雑な文章になってしまいましたが

今日はこのへんで。

ちなみに”ギリシャ神話の怪物たち”は本当に

面白いので、見た方がいいです。

 

ではでは。